MENU

ミリオンライティングの評判・レビューまとめ【The Million Writing】

2020 6/02

コピーライティング教材「ミリオンライティング」は、年収5億円と言われているコピーライターの方からテクニックを学んだという宇崎恵吾さんが販売しているコピーライティング用の教材について、紹介していきます。

 

目次

低価格で評判のコピーライティングの教材「ミリオンライティング」

今まで、さまざまなコピーライティングの教材が発売されてきていますが、これほど低価格で、こんなに内容が充実したものはありませんでしたよね。

 

あまりに低価格で内容も濃く完璧に近かったため、ミリオンライティングが発売されて以降、コピーライティング教材を売り出す方がいなくなったほどです。

 

たしか、ぼくが購入した時は、定価4,000円以下だったと思います。

 

今もそのくらいで購入できるのでしょうか?

 

アフィリエイトの報酬はいくらになっているのでしょうか。

 

特典をつけたら赤字かも知れませんね。

 

 

さて、ここまでコピーライティングの話をしてきましたが、そもそもコピーライティングってなに?という方もいると思います。

 

CMで「あなたとコンビ二、ファミリーマート♪」というのを聞いたことがあると思います。

 

あのCMように、お店を宣伝するキャッチコピーもコピーライティングの一つです。

 

フレーズが耳に残りますよね。

 

 

ブログ記事を書く用ではない?ミリオンライティングはセールスレターを学ぶための教材

 

ミリオンライティングという教材は、セールスレターの書き方を学ぶためのものです。

 

ですので、ブログ初心者は間違って「ミリオンライティング」を購入しないようにしましょう。

 

ミリオンライティングを購入しても記事は書けません

 

 

 

ミリオンライティングは、人に印象付ける書き方を学べるのはもちろんのこと、文章ひとつで人をひきつけ、成約させてしまうほどの恐ろしい「文章の書き方」を学ぶことができます。

 

 

 

使い方を間違えると、詐欺もできてしまうくらいの代物ということですね。

 

そんなコピーライティングは昔からあり、やはりお金を儲けることができるため以前から研究されているわけです。

 

だれでもお金儲けしたいですよね。

 

 

人を行動に移させる文章の書き方とは

 

人間心理に基づいて人を自由に操ることができる文章は「悪用厳禁!!詐欺師の使用禁止」です!

 

あなたも上手いキャッチコピーに騙されて何か買ってしまってはいませんか?!

 

「私は大丈夫!ちゃんと、自分で選んで買っています!」と思っていますよね?

 

でも、悲しいことに、人は簡単に何かに影響されてしまう生き物です。

 

テレビでイメージを植え付けられ、電車の中や街で広告を目にし、そしてお店に行った時にその商品を見てしまったら、つい手に取ってしまうと思います。

 

 

そう、これらは全て仕掛けられた世の中のワナです。

 

世の中はワナだらけです。

 

 

売る側は、どうしたらあなたが物を購入するに至るのかを全てを把握しています。

 

 

けれど、最近はテレビでCMを見ないですよね?レコーダーに録画して観る時に早送りしたり、CMカット機能を使ったりしますからね。

 

 

うちの子供もそうですが、10代の子供は、ほとんどテレビは見ません。 スマホ命!! スマホさえがあればテレビは必要ないようです。

 

子供だけではなく、大人も似たようなものですよね。通勤中にスマホでゲームをしたり、ニュースを見たり、マンガを読んだり。大人もスマホ命!!と言えますね。

 

 

そこで、売る側も、宣伝する場をテレビからスマホへ移しました。

 

インターネットの中にコピーライティングという武器で攻め込んできました。

 

怖いことですね。

 

 

 

人がどのような文章に反応し、どのような文章で行動に移してしまうのか。

 

人がどんな文章に感動し、共感し、心奪われて物を購入してしまうのか。

 

これは全て研究済です。

 

人が物を購入してしまう心理はもうバレバレです!

 

文章ひとつで購入などを成約させてしまうこの技術がコピーライティングというもので、ある意味とても怖い技術といえます。

 

 

そんな、怖い技術について詳しく書いてある教材が、「ミリオンライティングby宇崎」です。

 

 

ミリオンライティングを試してみた!実際に使ってみた体験談

「文章一つで、世の中の全てを手に入れるコピーライティング! ・・・初めにインパクトを与へ・・・、共感させ・・・。」

 

読んでみましたがこれはかなり難しいです。

 

宇崎さんの上手いコピーライティングによりミリオンライティングを購入してしまいましたが、僕の目的は違いました。

 

コピーライティングを書けるようになることではありませんでした。

 

すっかり本来の目的を忘れてしまっていました!!

 

ブログの文章の書き方を知りたくて、「何かいい教材ないかな」とネットサーフィンをしているうちに、なぜかミリオンライティングと出会ってしまいました。

 

そしてアフィリエイターの書いたコピーライティングについての記事を読み、「ミリオンライティング」のセールスレターに流され、最終的に宇崎恵吾さんの「ミリオンライティング」を購入してしまっていました。

 

 

これはありがちな失敗です。

 

これも罠でした。

 

ミリオンライティングの宇崎さんの恐るべしコピーライティングの技術です。

 

 

ぼくは宇崎さんのコピーライティングに〝おもいっきり〟はまってしまいました。

 

〝おもいっきり〟はまったと言うと、コピーライティングの技術を勉強したかのように聞こえますがそういうことではありません。

 

宇崎さんのセールスレターを読むことで誘導され、もともと探していた記事を書くための教材ではなかったのにうっかり購入してしまったってことです。

 

 

けれども、購入した時は購入予定ではない物を購入してしまったということにも気が付かず、その後ミリオンライティングのバックエンドにまで参加してしまいました。

 

 

 

ミリオンライティングという教材は、ブログの初心者向きではありません

 

 

ミリオンライティングを読んでいきなりブログを作れないこともないとは思います。

 

ですが、もしこちらを読んで記事をかきますと、怖い文章のブログになってしまうので、そこは気を付けてください。

 

 

安いからつい買ってしまった!などと後悔する必要はありません。

 

コピーライティングの教材としては、とてもためになる教材ではあるので、後々役に立ちます。

 

 

インターネットで購入する教材は中身をみることができないので、購入してから後悔することが多いですよね。

 

売り込みのページもコピーライティングの技術を使って書いているので、ついその文章に乗せられてついつい買ってしまうのですよね。

 

 

ミリオンライティングは定価が安いのでなおさらです。

 

そのようなコピーライティングの上手い文章に自分が惑わされないためにも、コピーライティングについて知っておいた方がいいのかも知れないです。

 

 

ミリオンライティングは中級者から上級者向けの教材です。

 

コピーライティングは教材を作っている方にまかせて、ぼくたちはブロガーは、自分がよいと思ったモノをただ教えてあげればよいと思います。

 

だって、自分でセールスレター書いてリンクで飛んだ先に、もしまたセールスレターがあったらおかしいですよね!?

 

 

みんな何か事情がありネットビジネスを始めようと思うことと思います。

 

そんな時、何をすればいいのかとネットで検索し、アフィリエイトを知り、文章を書き始めます。

 

けれどもなかなか収益も出ず、「なぜなぜ?どうして?」と悩み、 「やっぱり文章だ!文書の書き方を勉強しなければ!」と思い、間違えて「ミリオンライティング」を購入するパターンが多いです。

 

いろいろな教材が出回っていますが、その教材を勧めるセールスレターに、すごく簡単ですごく楽に収益が出るようなことが書いてあるからみんな勘違いしてしまうと思います。

 

これはよくないですね。

 

実際作業して行ってみるととても大変で、収入が全くない時期も長いです。

 

 

 

ではネットでは稼げないのかというと、そのようなことはないです。

 

ノウハウとか、コピーライティングに問題があるわけではありません。

 

上手く続けることができれば稼げます。

 

 

途中であきらめることなく、膨大な作業量をどうやってこなすかが大事ということです。

 

 

やり方が分からなくって教材を買った時、その教材から学ぶことは膨大な作業量です。

 

では、その膨大な作業量をどのようにこなすかです。

 

それは自分の好きなことや興味のあることをテーマにすることです。

 

趣味ブログを作るということです。

 

ネットビジネスは、始めるのも辞めるも簡単なので簡単にやめてしまう方がいますが、好きなことなら継続しやすいです。

 

好きなことなので収益もそれほど気にならないと思います。

 

 

好きなことをしただけで、やった作業分だけお金になっていきます。

 

理想的なことですね。

 

たとえば、ぼくが書いている趣味ブログは、自分の好きなKPOPブログです。

 

好きなことなので、ネタにも困らないし、もしネタがなくなったとしても、好きなことなので楽しく作業ができます。

 

 

 

ブログの記事が書けないという方は、そのブログのテーマに興味ないからです。

 

それに気が付かずブログの記事が書けないのでコピーライティング教材買ってしまったり、ライティングの教材を買ってしまったりするのだと思います。

 

 

でも、本当は自分の好きなことであればそのような教材を買わなくても記事は書けますし、好きなことなので気持ちも自然に入り、相手に想いが伝わります。

 

目次
閉じる