PRIDEのアフィリエイトノウハウは外注化できる?→月20万達成しました

今回は、アフィリエイト教材『PRIDE』のノウハウを外注化して実践してみた結果についてご紹介します。

ちなみに、私自身がPRIDEを実践した結果、3ヶ月で20万円のアフィリエイト報酬を獲得しています。

私のこれまでについて

私はこれまでに物販系のアフィリエイトを中心にやってきまして、月に20〜30万円程度の収入があります。

リスク回避のために、ジャンル分散・手法分散の一環でトレンドアフィリエイトを始めようと考えたわけです。

 

とはいえ自分でやってもビジネスとして拡大が難しいので、外注化に向いているPRIDEのアフィリエイト手法を取り入れて、今回外注化を試してみました。

時間を確保できない中で、調査や執筆に時間のかかるコンテンツをアウトソーシングすることで毎日更新をしていくことができました。

 

PRIDEのノウハウを取り入れたトレンドサイトの PV の推移

コチラは9月以降の『サイトPV』の推移です。

 

データを一見するだけでハッキリとわかりますが、記事の投稿数と共にPVも伸びています。段々とPVが伸びていった結果、初めての1日1万PVに到達しました。しかもそれが10月下旬、コンサルを開始してからわずか2ヶ月弱という短期間にです。

 

それから一旦PVが減少傾向を見せましたが、冬にかけてアクセスを集める記事が揃って上位表示されることになり、11月下旬以降は1日1万PVから14,000PVまで上昇し、その範囲で落ち着いています。

 

1ヶ月目のアドセンスの報酬実績

外注アフィリエイトを始めてから2週間目まではアドセンス収益が日額2,000円程度で終始していました。

3週目以降では狙ったキーワードが検索上位に上がり始めてPVもスムーズに伸びたことから、アドセンス報酬額が毎日4,000〜6,000円と倍以上の増加になりました。

 

その結果、外注化1ヶ月目のアドセンス報酬は8万円にまで増えました。初月にしてはかなり良い感じなのではないでしょうか?

 

2ヶ月目のアドセンス報酬実績

2ヶ月目はさらに伸びて、最終的に20万円のアドセンス報酬を獲得しました。PVは月40万PV程度です。

ありがたいことに、2ヶ月目に私がPRIDEアフィリエイト外注化にかけた時間はたった10時間程度です。

 

最初にマニュアルを外注ライターさんに渡した時点で、ほとんどやるべきことは伝わっているので、あとはやってもらうだけといった感じです。たまに記事の確認はしますが、PRIDEのノウハウは外注さんでも簡単に実践できるものなので、それほど修正にも時間は取られませんでした。

 

こちらでは、順位チェックツールGRCで日々の順位の確認・Googleアナリティクスを使ってPVの確認・アドセンスのRPMの確認をするくらいで、私が普段やっているサイトアフィリエイトの実践に時間を割くことができました。

第二の安定収益源ができたことで、さらに安心してビジネスを拡大していくことができるようになったのでとても嬉しいです。

PRIDEアフィリエイトノウハウの外注化はうまくいく

私がPRIDEの外注化トレンドアフィリエイトで成功できた最大の要因は『PRIDEに書かれているノウハウを愚直に実践したから』です。

 

また、各コンテンツが1,000文字以上と充実しているのに加えて、画像や動画の配置、全体的な読みやすさなど非常に高い完成度になっています。

最近の『Google』が改変する検索アルゴリズムが、以前にもましてコンテンツを重視した記事が上位に表示されやすいという傾向が見られます。

 

そんな中、競合サイトの多いカテゴリで勝負をしている川原さんのサイトが公開後数ヶ月で上位に表示されているということは、それだけ記事のクオリティが高いということの現れでしょう。

 

また高品質で検索上位ということは他サイトからの被リンクを受けられる可能性も増えるので、検索外からもアクセスが増えることになり、サイト運営の好循環が発生しています。

 

今後の展望について

サイトのPVは右肩上がりで増え続けているので、3ヶ月目のアドセンス報酬額が30万円を超えるというのはほぼ間違いないと思います。

 

目下の目標としてはアドセンス収益を最大化するためにも、引き続き良質な記事の投稿をしていこうかと思います。また、別の新規サイトでも同じ手法・別ジャンルで立ち上げて、リスク分散をしていく予定です。

 

PRIDEでの外注アフィリエイトをしようか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。それでは。